メルボルン郊外の小高い丘を走る小型のSL、バッフィンビリー鉄道。
終点まで1時間強の道のり。おもちゃの様な小型の汽車で観光用でもあるが、
生活に使っている市民も多いと聞く。

もどる