春雪の白川郷

3月中旬、暖冬とは言え、思いがけず春の雪に見舞われた白川郷です。
氷柱が下がり、風花が舞う中、背中に懐炉を背負っての観光になりました。
四方を山に囲まれ、数百年前にタイムスリップしたような村は、静かな佇まいを見せていました。


旅のトップへ ホームページのトップへ